アクティビティのシーズンは?

マリンアクティビティなら5月~10月!

せっかく沖縄に来たなら、透明度抜群の綺麗な海を存分に楽しみたいですよね。 シュノーケリングやバナナボートなどのマリンアクティビティは、事前講習がなく気軽に楽しめるので大変おすすめです。また最近は、フライボードやスタンドアップパドル(SUP)などの新感覚アクティビティも登場しており、たくさんの楽しみ方があります。しかし、南国の沖縄でも一年中海に入れるわけではなく、遊泳期間は3月から10月末までとなっています。その間の5月~10月は特に気温や海水温が高いので、マリンアクティビティが楽しみたい人は、この時期に行くことをおすすめします。ただし、冬の海は透明度が高く熱帯魚もよく見えるので、ダイビングや水中を観察するグラスボートは一年を通して楽しむことができます。

11月~4月も色々なアクティビティが楽しめる!

遊泳できない11月から4月の間でも、沖縄では様々なアクティビティを楽しむことができます。例えば、マングローブ林や海の上をゆったりと進むカヤックは、自然との一体感を感じながら景観を楽しむのが醍醐味のアクティビティで、小さな子供でも乗れるので、家族揃って楽しめるのがポイントです。多少の雨でも支障はなく、年中遊ぶことができます。また、この時期ならではのアクティビティといえばホエールウォッチングが有名です。高確率でクジラと遭遇することができ、間近で見るクジラの迫力は圧巻です。水族館で飼育されている例も少ないので、貴重な体験となること間違いなしです。万が一クジラが現れなかった時には、全額返金補償してくれる場合もあり安心ですよ。